八尾市で空き家相続不動産でお困りの方
株式会社エルライフ

相続税で悩んでいる八尾市で空き家をお持ちの方は相続不動産を専門にしている空き家対策専門不動産業者に無料相談

日本全国で「空き家」が社会的な問題です。空き家は地方に多いと思われがちですが都市部でも増え続け、深刻な問題として国や地方自治体も取り組み始めています。
すでに家をお持ちの相続者や改築をしないと住めないような家ですと、相続によって譲り受けた家に住むことが出来ずそのまま放置しなければならない状況になっているのが原因とみられています。
空き家は人が住んでいなくても相続税はかかり、人が住んでいる家よりも相続税が割高になる場合もあります。
相続税の問題以外にも、近隣への悪影響などから大きなトラブルにつながる可能性もあるので放置し続けることは難しいでしょう。
八尾市で空き家の相続対策問題でお悩みでしたらまずは空き家対策・相続不動産を専門としている空き家対策専門不動産業者へ無料相談をしてみましょう。

プリズムホールにて、無料相談会実施中。
Check!
深刻な社会問題である空き家は増え続けています
総務省から統計調査によると、国内の住宅総数に占める空き家の割合は過去最高の13.6%(2018年10月時点)と発表され、戸数は最多の846万戸になるといわれています。
少子化による人口減少や地方の過疎化が進み空き家が年々増え続けています。空き家は相続者がすでに家を持っていたり、仕事や家族の問題などにより実家に戻れないといった理由で生まれています。
相続した家に資産価値が発生する場合なら問題はないです。しかし資産価値がないと相続者は興味を持てず、放置してしまうケースが多いです。
一部の都市部を除き、土地の価値が下落しているのも原因となっています。
Point1

空き家を更地にできない理由は固定資産税の優遇がなくなるからです

住んでいない家でも固定資産税はかかります。固定資産税は小規模住宅用地(住宅1戸につき200平米まで)だと6分の1、一般住宅用地(住宅1戸につき200平米を超えた部分)だと3分の1、優遇を受けることが出来ます。しかし建物が建っている事が条件なので更地にすれば適用外になり固定資産税は最大6倍になってしまいます。

Point2

相続前に売却して相続税を軽減しましょう

人が住んでいない家でも、生前に空き家相続の3年以上前から賃貸に出すことで小規模宅地等の特例を適用することができます。
相続人が賃貸を継続すると相続税評価額を50パーセント減額(200平米まで)できます。
相続前に売却をして不動産を換金することで、割高な相続税を回避でき、空き家問題を解消することも出来ます。

Point3

相続後でも特別控除の特例を利用することで節税できます

相続後でも「居住用財産を譲渡した場合の3,000万円の特別控除の特例」が適用できます。
ただ条件を把握するのは難しく、売却価格が1億円以下や昭和56年5月31日以前に建築された、相続発生から3年以内に売却など様々な適応要件をクリアしなくてはいけません。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
9:00〜22:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
9:00〜22:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。

大阪・兵庫・京都・奈良にお住まいの方に、空き家対策専門会社エルライフは豊富な実績と専門知識があります

空き家は放置せず早めに相続不動産の専門業者に相談したほうが良いです

現在、固定資産税を払い続ければ放置しておいても良いということはなくなりました。
空き家対策特別措置法が2014年に制定されたことにより、近隣への悪影響を及ぼす恐れがある空き家を「特定空家等」と指定することになりました。「特定空家等」に指定されてしまうと、行政から建物撤去などの強制執行や、税金の優遇を受けられなくなってしまいます。もちろん強制執行による解体費用は相続人が支払わなければなりません。
空き家になってしまった相続不動産の問題は放置せず、早めにの空き家対策・相続専門不動産業者に相談してみることが大切です。

Contact

お問い合わせ