住宅ローンを3ヶ月以上
滞納したら相談
自己破産を検討する前にご連絡ください
株式会社エルライフ
民事再生に失敗した方は任意売却を

任意売却は3~6ヶ月ほどかかります

大阪の不動産会社では住宅ローンでお困りの方に任意売却によるサポートを行っております。自己破産や競売よりもメリットが多くありますので、ローン返済を3ヶ月滞納してしまった方はご相談ください。
一人で悩まず気軽にご相談ください
Check!
負の遺産相続は任意売却を
遺産相続で話し合いがまとまらない場合不動産が競売にかけられることがあります
Point1

マイナスの相続をご相談ください

ご両親が亡くなって実家を相続した際、親に借金があった場合は借金も相続することになります。借金の返済ができなかった場合、資産である不動産を競売にかけられてしまうことがあり、相続放棄をしないのであれば任意売却がおすすめです。

Point2

遺産でもめた際も任意売却を

ご実家の不動産を兄弟で相続する際、話し合いがまとまらずに裁判所に遺産分割調停を申し立てることになると、不動産は分割できないことから競売で売却をして分配するように命じることがありますので、任意売却をご相談ください。

Point3

運用でお困りの際はご相談

相続税対策として子供に何か財産を残したいと考え、投資用マンションの購入や賃貸アパートの建設をした方の中には、引き継ぐ前に運用が難しくなってしまうケースもあります。状況が悪化する前に、気軽にご相談ください。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
9:00〜22:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
9:00〜22:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。
特徴

大阪でマイナスの遺産問題を解決する方法を提案します

任意売却でマイナスの遺産を清算できますのでご相談ください

ご両親が亡くなられ不動産相続した際にはケースに応じた手続きが必要になり、ご相談に応じております。遺言書がない場合、戸籍謄本、印鑑証明書等多くの書類が必要になりますが、書類さえ揃えば手続きはほとんど終わったと言えます。ただ、ご両親に借金がある、住宅ローンが残っている場合、マイナスの遺産も引き継がれますので返済していく必要があり、債務の返済が滞ってしまうと物件の差し押さえ、競売にかけられることになり、放棄しないのであれば早めの対策がおすすめです。

任意で売却した場合は市場価格に近い金額で売却ができますので、競売に比べて手元に残る金額が多く、住宅ローンは払えないけど住み続けたいという方には、リースバックという選択肢もあります。毎月の賃料が払えるか等の条件もありますので、詳しくはご相談ください。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事