摂津市で空き家の  相続不動産がある人は無料相談相続税対策ができるかも!
株式会社エルライフ

摂津市で空き家相続不動産でお困りの方

摂津市で空き家の相続不動産を取得した方は、その後の対応に悩んでいる方もいるでしょう。空き家は放置すると行政処罰の対象にもなりますし、相続不動産については想定しなかった相続税がかかってしまうこともあります。日本全国で空き家の件数は増えており、国もその対策に乗り出しているところです。空き家は解体するにもお金がかかります。かといってそのままにしておいても結局固定資産税が高くなってしまったり、荒れ果てて不法侵入やたまり場にされてしまう可能性もあります。行政でも不動産業者でも無料相談を行っています。売却して少しでもお金になれば、儲けものです。空き家で悩みがある方は一度相談してみるといいでしょう。思わぬ解決方法が見つかるかも知れません。

無料相談会実施中・自宅での訪問も可能
Check!
空き家はなぜ放置すると危険なのか
人が住まなくなった家というのはどうしても荒れていきます。これは自然の法則ですのでしかたありません。荒れて床が抜ければけがの元ですし、瓦が落ちれば周辺住民の方にも迷惑が及ぶかもしれません。住宅密集地帯であればなおさら周囲への危険が増します。また、空き家にしているところに不法侵入して、誰かが住んでしまうことだってあるのです。この場合住んでいなくても固定資産税は所有者が払う必要があります。住むまではいかずとも、たまり場として利用されてしまう事もあります。そうなると火事の心配も大きくなってきます。実際空き家の放火被害は全国で起きています。
Point1

なぜ空き家は放置されがちなのか

昔は自分も住んでいて、その後独立し、両親だけが残った家。両親がなくなってその家を相続するという事は珍しいことではありません。しかし昔住んでいたとはいえ、現在の家があれば無用の長物です。初めは思い出のある実家を残したいと思っていても、年月がたつうちに放置しがちになってしまう事が多いのです。

Point2

空き家にも相続税はかかる

空き家であっても相続税はかかります。しかも人が住んでいる家を相続するよりも割高な相続税が課されるのです。相続人に持ち家のない人がいれば、その人が相続する事で特例を受けることができます。そうでなければ税額が割り増しされてしまいます。

Point3

空き家は税金も高い

空き家に対しても、所有者に毎年固定資産税が課されます。もし取り壊したとしても、今度はその土地が更地になったという事で最大6倍もの固定資産税がかかってくるのです。このことを考えても、将来的に住む可能性の低い空き家は、早い段階で処分や売却を考えた方がよいでしょう。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
9:00〜22:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
9:00〜22:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。

大阪・兵庫・京都・奈良にお住まいの方に、空き家対策専門会社エルライフは豊富な実績と専門知識があります

摂津市で空き家対策の助成金はある?

現在摂津市での空き家の取壊しなどへの助成金は行われていません。処分にはご自身での対応が必要です。先ず第一に業者への買取の見積もりをお願いしましょう。不動産業者によって得意とする買取物件に差があります。安く買いたたかれることもあれば、意外と高値で売れることもありるのです。空き家の有効活用を目指している団体もいますので、思い出のある実家など、思わぬ形で残せるかもしれません。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事