大阪市で空き家   相続不動産で    お困りの方
株式会社エルライフ

相続不動産は放置せずに売却するのが正解!

大阪市で親が所有していた不動産相続したものの、離れた場所に住んでいるため活用できずに空き家になっている、そんな相続不動産に悩む方が増えています。管理できないからといってそのまま放置していると、家が傷んで価値はどんどん下がっていきます。また、不動産相続には、相続税がかかります。実はその他にも、毎年固定資産税がかかるのです。固定資産税とは、土地不動産の所有者に課せられる税金です。相続不動産に誰も住んでいない場合でも、その不動産を所有している限り、固定資産税を支払わなければなりません。無駄に税金を支払い続けるよりは、空き家を売却したほうが負担は減ります。まずは、不動産業者へ無料相談してみましょう。

無料相談会 実施中。
Check!
不動産の売却で発生する主な税金
相続税が課せられるのは、遺産総額から基礎控除額を引いた部分です。つまり、遺産総額が基礎控除額よりも少なければ、相続税はかかりません。相続税は10~55%と、金額によって異なります。基礎控除額の計算には、3,000万円+法定相続人の人数×600万円という式が用いられます。例えば、相続人が3人いる場合の基礎控除額は4,800万円(3,000万円+3×600万円)です。また、不動産の売却で利益が出た場合、所得税と住民税が課せられます。確定申告を忘れずに行ってください。
Point1

まずは相続登記を済ませる

何よりもまず相続登記を済ませないことには、相続不動産を売却することはできません。相続登記にはさまざまな書類が必要になるので、できるだけ早く手続きするようにしましょう。相続登記には期限がなく、意外と見落としがちなのです。

Point2

ところで相続登記とは?

不動産の所有者や面積、所在地といった情報は、法務局で管理されています。不動産相続した場合は、以前の所有者から相続人に名義を変更する必要があるのです。この変更手続きのことを「相続登記」と呼んでいます。

Point3

相続登記はどこへ依頼する?

相続登記は個人で手続きすることも可能です。法務局のホームページに作成方法が載っていますし、法務局の窓口に相談することもできます。しかし、個人で書類を作成するのは時間がかかるため、一般的には司法書士に依頼することが多いです。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
9:00〜22:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
9:00〜22:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。

大阪・兵庫・京都・奈良にお住まいの方に、空き家対策専門会社エルライフは豊富な実績と専門知識があります

不動産業者の探し方

不動産業者を探す方法として、大手にするのか、中小にするのか、悩むところです。買手は、一円でも安く買いたいですし、売り手は一円でも高く売りたいものです。それを交渉するのが不動産業者です。買手側、売り手側に各々不動産業者がいてますので、ベテランで専門知識が豊富にあるほうが交渉能力があると思います。依頼者の前に座る担当者をベテランにするのか、キャリヤの浅い担当にするのか、中小のベテランの代表者にするのか、答えは、明白です。信頼できる・実績のある不動産業者・担当者を選ぶことが重要です。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事