三大疾病による滞納は
事例の多い一つです
リスケジュールの対応をしてくれる銀行も
株式会社エルライフ
自己破産以外の選択肢をおすすめします

自宅退去後の生活設計を立てやすく

大阪で任意売却の豊富な実績がある任意売却専門会社エルライフでは、病気住宅ローンの返済が難しい方のご相談に応じております。ご自宅を差し押さえられる前の任意売却がおすすめですので、まずは気軽にご相談ください。

不測の事態は誰にでも起こり得ます
Check!
相談料不要ですので安心です
相談後の持ち出し負担もないのが任意売却ですので安心してご相談ください
Point1

急に家を失わずに済みます

三大疾病等による病気住宅ローンを払えなくなってしまった場合、競売で家を失うよりも任意売却を行う方が、今後の生活設計もしやすくおすすめです。買い主と話し合いができるので、引っ越し時期を交渉できる可能性もあります。

Point2

粘り強く債権者と交渉します

任意売却の経験が豊富な任意売却専門会社エルライフでは、債権者と粘り強く交渉することにより、多くの場合引っ越し費用の捻出に成功しております。競売では一切手元に資金を残せませんが、引っ越し代をお渡しできるよう尽力しますので、お任せください。

Point3

ご依頼主様の生活を第一に考慮

大阪の任意売却専門会社エルライフでは、病気住宅ローンの支払いが難しくなった方に、様々な提案を行っております。思い入れのある住宅を手放さないよう、まずはリスケジュールをすすめており、難しい場合に任意売却等の選択肢を提案いたします。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。
特徴

大阪で三大疾病と住宅ローンでお悩みの方はご相談ください

任意売却以外の選択肢も提案しますので一緒に考えましょう

任意売却は競売・差し押え・住宅ローン滞納の方を助けるメリットの多い方法で、病気で返済が難しくなり、支払いにお悩みの方からのご相談も多くいただいております。中でも三大疾病は日本人の死因の上位にある3つで、通常に比べて治療費が多くかかることがあり、収入が減ったのに支出が増えてローン返済が滞ってしまうケースもあります。

相談いただいた際は、思い入れのあるご自宅を手放さないためにも、まずは月々の支払額を減額してくれる等のリスケジュールをおすすめしておりますが、住宅ローン破綻破産を先延ばしにしてしまうのであれば、自宅を差し押さえられて競売に掛けられる前に、メリットの多い方法を採るべきです。豊富な実績がある任意売却専門会社エルライフでは、少しでもご依頼主様が生活を再建しやすい条件で売買できるよう、全力でサポートを行っておりますので、ご相談ください。

Contact

お問い合わせ