豊中市で任意売却をする理由!ポイントと 流れも解説する!
任意売却専門会社エルライフ
ひとりで悩まずご相談ください。

任意売却をするポイント

任意売却をするときには任意売却専門会社エルライフのような専門家に相談することが大事です。専門家に相談すると連帯保証人に対する、代位弁済を防ぐこともできます。連帯保証人は金融機関から突然返済を迫られても困ってしまうでしょう。そのような事態を避けるために、専門家に依頼しておくのです。事前の打ち合わせができていると、連帯保証人が代位弁済を迫られても慌てず対応してくれます。金融機関は借金の取り立てをできるところから取る、という原則に基づいて行動するのです。任意売却をする前に取り立てにいく可能性もありますので、あらかじめ連帯保証人に説明しておくことが大事になります。代位弁済を行わないように金融機関にも交渉しておくと、任意売却がスムーズにいくでしょう。

相談料は無料です。自宅での相談も可能です。
Check!
任意売却をする前に期限の利益喪失で一括請求されることもあります。一括の請求をされて支払えないと、競売にかけられる可能性があります。競売にかけられる前に任意売却をする必要があります。金融機関に一括請求をさせない交渉をすることが大事です。
Point1

任意売却をする理由として病気(脳梗塞・心筋梗塞・脳卒中・癌など)がある

病気(脳梗塞・心筋梗塞・脳卒中・癌など)を患ってしまうと、ローンを支払うことができなくなります。そうなれば、任意売却をすることになるでしょう。病気になったら専門家に無料相談しておくと、最悪の事態を免れる確率が上がります。病気は予測できないですが、病気になったら相談することが重要です。

Point2

離婚で支払えなくることも理由になる

住宅ローンを支払えなくなる理由には離婚もあります。二人で支払っていたローンを別れることになり、支払えなくなるパターンです。この場合は、任意売却をしないと、財産分割でもトラブルになる可能性があるでしょう。

Point3

滞納の理由がリストラなら任意売却が合っている

滞納した理由がリストラであれば、ローンを安定して支払い続けられる可能性は薄いです。そのため、任意売却をする方が無難でしょう。任意売却でローンを減らしたり、なくすことができれば職を探す時間ができるでしょう。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。

任意売却の流れ

任意売却について詳しく知りたい方は気軽にご相談ください

任意売却の流れはローンを払えないことが発覚して、専門家に相談することから始まります。専門家や不動産会社が金融機関などの関係者に交渉して合意を取り付ければ、物件を売ることができるのです。売買が成立したら、物件から引越しをして任意売却が終了します。流れを踏まえて手順を実行することが大事です。このように豊中市で任意売却するなら、大阪府で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフへ無料相談することから始めましょう。

Contact

お問い合わせ