大阪市北区で住宅ローンに困っているのなら任意売却を考えよう
任意売却専門会社エルライフ
ひとりで悩まずご相談ください。

任意売却は安全に物件を売れるサービス

銀行は住宅ローンを顧客に提供しています。債務者が住宅ローンを滞納したときは銀行と連携している機関が、債務者の代わりに住宅ローン代位弁済を行います。機関が払った住宅ローン代位弁済は機関が債務者に督促をして代位弁済したローンの支払を促します。この状態で返済を無視し続けると最終的に物件を差し押さえられるので注意が必要です。どうしても住宅ローンを支払う事ができないのなら任意売却専門会社エルライフに相談をしてみましょう。エルライフは任意売却業を行っているサービスです。債権者と交渉を行い物件の抵当権を抹消して任意売却が行えるように調整をしてくれます。メリットは競売よりも高く物件を売る事ができる部分なので、残債もかなり減らす事ができるでしょう。

相談料は無料です。自宅での相談も可能です。
Check!
期限の利益の喪失は一括でローン返済をしなければいけない
期限の利益の喪失とは住宅ローンを一括支払いすることを指す言葉です。住宅ローンを借り入れするときに契約書などに詳しく書かれています。期限の利益の喪失が発生すれば金融機関から債務者に対して通知が送られてくるので注意しましょう。ローンを支払えないときは任意売却を利用して残債を減らすのが理想的です。
Point1

病気でローンを支払えないときは任意売却専門会社エルライフに相談しよう

病気・脳梗塞・心筋梗塞・脳卒中・癌などになってしまい住宅ローンを支払うことができなくなると競売にかけられる可能性が高まります。こういう時は任意売却専門会社エルライフに任意売却の無料相談をしてみましょう。任意売却専門会社エルライフは任意売却後のサポートも視野に入れて債権者と交渉を行ってくれます。

Point2

離婚問題が発生したときは住宅ローンに注意

離婚をすれば家族が減ります。よって広い住宅も必要がなくなる可能性があるので、住宅ローンの残債に注意しておきましょう。そういうときも任意売却が利用できます。物件を売却して残債を一気に減らす事ができる可能性が高まります

Point3

リストラになったときも任意売却は使える

リストラでお金が入らなくなった時も住宅ローンに注意しておきましょう。滞納をしてしまうと最終的に競売にかけられてしまいます。競売は市場価格の60%から70%くらいの金額で物件を売るものです。任意売却なら市場価格に近い金額で物件を売れるので競売よりも高く売れます。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。

任意売却時の流れを知っておきましょう

任意売却について詳しく知りたい方は気軽にご相談ください

ローンが支払えないときは任意売却を利用するとよいです。具体的な任意売却の流れですが、任意売却専門会社エルライフに相談をします。任意売却の専属専任契約を行います。エルライフの協力のもと書類を作り住宅支援機構に提出します。住宅支援機構から物件の売り出し価格が提示されます。任意売却専門会社エルライフの業者間物件情報システムレインズを使用して物件を売りに出します。購入希望者が出たら内覧や買付証明書の受理を行い、売買契約の締結をするといった流れです。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事