ローン地獄をどうにかしたい!大阪市福島区で滞納で困ったときは
任意売却専門会社エルライフ
ひとりで悩まずご相談ください。

代位弁済が行われた後にできることは?

住宅ローンを滞納すると、金融機関からの督促状や催告状が来るでしょう。こういった文書を放り出してしまってはいけません。金融機関では一定期間返済がなされないと、最終的には代位弁済という方法を取ることになります。代位弁済とは金融機関が保証会社に債務者の債務の肩代わりを請求する事で、実行されると債権者が金融機関から保証会社へと移行します。債務がなくなる訳ではなく、今度は保証会社からの督促が始まります。保証会社でも債権があるわけですから当然の行為です。任意売却をすることで、今後の生活にゆとりが出る可能性もあります。任意売却専門会エルライフでは任意売却を専門的に取り扱っており、今後の返済の助けになるかもしれません。ローン返済で困ったときには頼りになる味方になってくれるでしょう。

相談料は無料です。自宅での相談も可能です。
Check!
任意売却はどんな時にするの?
任意売却は保証会社から求められるケースもあります。期限の利益喪失前には金融機関との契約上の問題から難しいことが多いようです。債務者にとっては返済額の負担を少しでも軽くするため、保証会社は自分の債権の回収を進めるため、双方に利益となる事が多いからです。
Point1

病気で困ったときはどうする?

今は健康な人でも、病気にならないとは言えません。入院や療養が必要となると、仕事に支障が出て収入が途絶えてしまうかもしれません。そんな時は無料相談を利用してみてください。経験豊富な専門業者ならではのノウハウや知識で救いが見える可能性があるでしょう。

Point2

住宅ローン離婚してもついて回る

離婚したからといって住宅ローンがなくなるという事はありません。離婚したときは今後の住宅ローンについてよく考える必要があります。今後の人生に不要であるならば思い切って売却を考え、新しい人生を考えるのも良いかも知れません。

Point3

リストラされると返済が難しくなる可能性は高い

会社によってはリストラにあい、給料が減ったり、全く収入が途絶えてしまう事もあります。そうなると返済が難しくなり、滞納してしまうようになることは多いです。大幅な収入減にはそれ相応の対処が必要となるでしょう。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。

まずは無料相談で、相談してみよう

任意売却について詳しく知りたい方は気軽にご相談ください

住宅ローンが払えない状況が続くと、金融機関からの督促、催告が始まり、代位弁済へと進む流れになるでしょう。そうなってくると裁判所での競売になる可能性も高くなってきます。任意売却は競売よりは債務者の意向を聞き入れてもらいやすい方法であると言えますので、検討してみる価値はあるでしょう。手続きを進めるときはまず無料相談に乗ってもらえるところをおすすめします。さまざまな知識が必要となるので、慣れていない不動産業者だとうまくいかない事もあります。実績のある任意売却専門業者を選ぶようにしてください。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事