任意売却の仕組みと 流れを確認。悪徳業者に騙されないためには
任意売却専門会社エルライフ
ひとりで悩まずご相談ください。

任意売却に至るまで

催告書や督促状を無視したまま住宅ローンを滞納、延滞し続けてしまうと、滞納期間が合計半年になったタイミングで期限利益の喪失に関する予告書が届きます。これによって分割払いの権利をうしなってしまい、ローンの残りを一括返済するよう求められてしまうのです。また、このタイミングで代位弁済通知書も届きます。ここからはお金を借りた金融機関ではなく、保証会社から債務一括返済を求められることになります。ここまでくると競売は目前に迫っています。任意売却を考えているならすぐにでも動き出さなければなりません。ただし費用を騙し取ろうとする悪徳業者も存在するので、引っ掛からないように注意する必要があります。騙されないためには、任意売却に関する知識を身に付けることが重要です。

相談料は無料です。自宅での相談も可能です。
Check!
任意売却は例外手段
住宅ローンを組むときには、金融機関が土地と建物に抵当権を設定します。抵当権とはローンの返済が滞った際、土地と建物を売却することで残債を回収できる権利のことです。これが競売であり、債権回収の原則となります。任意売却はその例外なのです。
Point1

交渉が胆になる

任意売却を行うには債権者と交渉を行わなければなりません。金融機関や保証会社は高い専門知識やノウハウを持っているので、素人が交渉しようとしても上手くいくことは稀です。任意売却を扱っている任意売却専門業者に依頼しましょう。

Point2

悪徳業者に注意しよう

任意売却は任意売却専門業者への依頼が一般的ですが、民間業者によるビジネスであるが故に悪徳業者も存在します。住宅ローンを滞納しているということは、それだけお金に困っているということ。更なる困窮に陥らないためにも、十分注意する必要があります。

Point3

悪徳業者のよくある手口

悪徳業者の手口として多いのが、手数料などの名目で費用を前取りしそのまま連絡が取れなくなるというものです。確かに不動産売却では仲介手数料を支払うのが一般的ですが、これは成功報酬なので前払いすることはありません。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。

悪徳業者に引っ掛からないためには

任意売却について詳しく知りたい方は気軽にご相談ください

任意売却専門業者への手数料は、実際に売却が成立した後、その売却額の中から支払われることになります。何らかの金銭要求があったら怪しいと思ってほぼ間違いありません。業者探しで最も安全なのは、ホームページなどで確認し士業と連携しており代表者が対応して頂ける任意売却専門業者です。任意売却専門業者は、交渉のためサービサーや銀行に数多く対応しています。そういった業者であれば安心でしょう。債権者の立場からしても、よく知っている相手であれば交渉がやりやすくなります。任意売却を考えているなら、債権者にまずその旨を伝えましょう。

Contact

お問い合わせ