固定資産税や管理費の支払いを滞納した場合の不動産の任意売却
任意売却専門会社エルライフ
ひとりで悩まずご相談ください。

支払金滞納による競売を避けるためには

マイホームを購入することは多くの人々にとって夢のひとつですが、マイホームを購入したならばそのあと気楽にすみ続けることができるわけではありません。マイホームという資産を持ったのならば、毎年固定資産税というものを地方に払い続けなければならなくなります。また、一戸建てではなく分譲マンションなどをマイホームとした場合には、管理費や修繕積立金などといったものをマンションの住人全員が支払わなければなりません。これらを滞納すると、マイホームに住み続けることが難しくなる可能性も高いです。もし、固定資産税や管理費などといったものの支払いが滞った場合には、できるだけ損害を少なくするために任意売却という手段がおすすめです。任意売却成功のための手段をあらかじめ知っておくことが重要です。

相談料は無料です。自宅での相談も可能です。
Check!
管理費と修繕積立金
一戸建てではなく分譲マンションを購入した場合、マンションの管理費と修繕積立金を毎月、あるいは毎年支払わなければなりません。管理費とは、マンションの共有施設や設備についての管理維持費用であり、修繕積立金とはこれらの設備が破損した場合に当てる費用です。
Point1

固定資産税とは

固定資産税とは、固定資産を所有している人に対してかかる地方税の一種です。マイホームをはじめとする不動産を所有している人も支払う義務があり、毎年支払うことになっています。これは一戸建てとマンションとで計算が異なるので注意が必要です。

Point2

支払を滞納すると

マンションの管理費や修繕積立金、そして固定資産税の支払いを滞納すると、マンション管理組合から訴訟を起こされたり、役所から督促状が届いたり、差し押さえをされてしまいます。これを無視し続けると、最終的に競売という手段をとられることになり、住居を失うかもしれません。

Point3

任意売却をするとよいわけは

支払を滞納し続けて競売にかけられるよりも、任意売却をすることがおすすめです。任意売却を行えば、契約条件によっては売却費用の中から滞納したマンション管理費や固定資産税の支払いにあてることができるからです。ただし、滞納遅延金をあてることはできないことも多いので注意が必要となります。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。

任意売却して新しい生活を

任意売却について詳しく知りたい方は気軽にご相談ください

管理費や固定資産税の滞納により、競売になってしまう前に任意売却を成功させるために必要なことは、できるだけ早く任意売却を行ってくれる任意売却専門業者や弁護士などに相談をすることです。早く相談すればするだけ、滞納遅延金の発生を少なくすることができるうえに、より有利な条件で任意売却をすることができるようになります。もし、分譲マンションに住み管理費などの滞納がある場合、不動産の固定資産税の支払い滞納がある場合には、任意売却専門会社エルライフの任意売却相談センターへ相談してみるのも一つの方法です。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事