住宅ローンが払えない状態になることも。早急の無料相談
任意売却専門会社エルライフ
ひとりで悩まずご相談ください。

住宅ローンが払えない状態になることも

大阪で家を購入した時点では、余裕をもって住宅ローンを返すことが出来ると思っていた方でも、その後状況が大きく変わって返済が難しくなることもあり得ます。自分には関係が無いと思わずに、もし払えない状況になったらどうするかという事も考えておく必要があります。滞納することで延滞金が発生したり、保証人に迷惑をかけるという可能性もあるからです。滞納してしまって最終的に強制競売という形に進むこともありますが、その前に自分の意思で売り方を決める任意売却という方法もあります。それぞれの特徴について知っておき、もし払えない状態に陥ったらどうするか、という事について一度考えておくと後々慌てずに済むことになるでしょう。

相談料は無料です。自宅での相談も可能です。
Check!
どのようなときに返済が困難になるのか
返済が困難になる理由の一つとして、仕事の状況が変わるということが挙げられます。仕事を辞めたり、転職したりというときに、以前よりも収入が減ってしまうと返済が続けられなくなります。病気や怪我などで働けない場合も同様です。転勤などで別の場所に住む必要が出て来た時も、2重に住居費用が掛かることになるのでローン返済が出来なくなることもあるのです。また、離婚した際に支払いが継続できなくなるという事も多く起こります。
Point1

任意売却のほうが売却価格が高くなりやすい

任意売却のメリットとしては、自分の側で売ることを決めることが出来るので、納得できる価格での売却につなげやすいことが挙げられます。少しでも高く売って出来るだけ多く返済に充てたいというときには向いているといえるでしょう。

Point2

場合によってはそのまま住み続けることも

家に住み続けたいという場合にも任意売却の方法は役立ちます。オーナーとなる人に購入してもらい、それを家賃を払って借りるということが可能だからです。こうした方法が選べる点は強制競売にはない特徴と言えます。

Point3

周りに知られることも防げる

任意売却の場合、周りからは単に不動産を売却した、という事しか分かりません。競売の場合には情報が公開されますし、競売されたという事はうわさで広がってしまうことになります。近隣へのこうした影響を気にするのであれば任意売却のほうが良いでしょう。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。

大阪市にお住まいの方に、大阪の任意売却専門会社エルライフは豊富な実績と専門知識があります

早めの相談が大切

任意売却が可能な期間は限られてしまいます。良くわからない状態で迷っていて、いつの間にか競売の手続きが進んでしまっていたということになると、任意売却を希望してもできないこともあります。また、買い手を見つけるのも時間がかかることがありますので、期日が迫ってしまうと難しくなるのです。詳しくない方はなおさら、早めに任意売却について相談を受け付けている不動産会社や専門家に相談をしてみることが必要です。早めに相談することでとれる手段が増えることになります。

Contact

お問い合わせ