任意売却とは?   吹田市で住宅ローンで悩んでおられる方
任意売却専門会社エルライフ
ひとりで悩まずご相談ください。

住宅ローン支払いの悩みは任意売却で軽減できる

吹田市で、住宅ローンが返せないで悩んでいる方は、任意売却することをおすすめします。任意売却をすることで、住宅ローンが返せないという悩みが軽減されるためです。任意売却とは、住宅ローン借入先(債権者)に、自分の意志で土地や建物(不動産)を売却させてもらうことです。住宅ローンの支払いが滞納・延滞をくり返してしまい、最終的に返せない状態が続くと、裁判所から通知がきてしまいます。担保不動産(自宅の土地・建物)の差し押さえや、競売開始決定の通知です。

競売となると、思ったような価格で売却されることはむずかしく、想像した以上に残債が多くなってしまうケースも少なくありません。そうなってしまうと、競売後の引っ越し先の家賃や、住宅ローン残債の支払いで、さらに悩みを抱えてしまう可能性があります。しかし、任意売却をした場合、競売と比べると負担が減ります。返済が滞納・延滞を繰り返している方や、競売開始決定の通知がきた状況でも任意売却は可能です。全国に、無料相談できるところがたくさんあります。

相談料は無料です。自宅での相談も可能です。
Check!
任意売却ができる条件とは?
任意売却をするためには、最低限の条件が2つあります。まず、住宅ローンの支払い延滞が3回以上、3か月以上滞納している状態であれば可能です。ただし、債権者側(借入先)が、法的手段でしかローンの回収ができなくなった状況でなければ、任意売却はできません。もうひとつが、保証人や連帯保証人、連帯債務者、共有名義人の同意を得ることです。決済時には、司法書士が名義を変更するために、所有権移転登記を行います。その時に、意思確認をもらわないと所有権移転登記ができず売買ができないためです。
Point1

市場価格に近い価格で取引できる可能性がある

任意売却すると、市場価格に近い価格で取引が可能です。市場価格に近い価格で取引されると、返済の負担が軽減できます。競売の場合は、室内を見られないまま入札されることが少なくありません。そのため、市場価格の6割から8割程度で落札されるケースが多いです。残債が多くなると、返済の負担が出てきます。

Point2

売却の時、近所に事情を知られない

任意売却の不動産を売る方法は、通常の不動産売却とおなじ販売手法です。そのため、近所に任意売却であること等は、知られる心配がなく安心です。競売の場合、入札が近くなると裁判所で物件情報が公開されます。新聞やインターネットに情報が掲載されるため、競売である等が知れ渡ってしまいます。

Point3

残債についての交渉が柔軟にできる

任意売却は、売却後の残債についても、借入先との柔軟な交渉が可能です。返済についても、現況に合わせた話し合いができます。競売の場合、落札後に確定した残債を一括請求されたり、給料を差し押さえられる可能性もあります。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
7:00〜23:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。

吹田市にお住まいの方に、大阪の任意売却専門会社エルライフは豊富な実績と専門知識があります

売却後の引越しも安心

売却後の引越し期日などについても、話し合いで都合をつけてもらうことができます。場合によっては、引越し費用などの相談も可能です。競売の場合は、売却後の引越しを早急に迫られることもあるため、入札後はあわてて引越し先をみつけないといけません。そのため、良い物件に引越しができないケースも少なくないです。このように任意売却をすると、売却後の不安も少なく、ローン残債の返済負担も減ります。住宅ローンが返せないで悩んでいる方は、任意売却をして悩みを軽減しましょう。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事