任意売却をする上で
確認しておきたい事
自己破産と任意売却の違い
任意売却専門エルライフ

借金などがある場合

きちんと返済することが重要ですが状況によっては自己破産をするというケースもあります。また、不動産などを所有している場合には、任意売却という方法も有効な手段です。

任意売却とは
貸主である金融機関から借入金の全額返済が売却を行っても困難であるという点から
同意を得て売却をする方法です。
Point
1

売却が成立した段階で、その後の不足分の返済がそれでも困難という場合には、弁護士を通じて、裁判所に返済不可能という意思を申し立てることで自己破産をするという流れになります。

自己破産などをした場合には、税金など以外の負債に関して解放されることになる点はメリットといえます。ただし、数年程度クレジットカードを所有できない、車のローンを組めないなどデメリットも存在します。

 

Point
2

借金などを抱えてしまうと、生活などもうまく成り立たない状態が続いてしまうこともあり借金が膨らんでしまうケースも少なくありません。状況によっては、自己破産したほうがその後立て直しを図るには都合がいい場合もでてきます。自己破産の場合には、メリットやデメリットは存在しますが、自分なりにどのような状況となるのか、しっかりと確認してから申し立てをするようにしましょう。

Point
3

できれば、自己破産などの手段は最終的手段というイメージを持っておくことも大切です。気軽に行えるものでもなく、それなりにデメリットなども出てくるため、返済などがある場合にはきちんと定期的に返済し、完済を目指すことが重要だといえます。ただし、生活をしていれば、仕事を辞める事情ができてしまうこともあれば、病気やケガ、事故などトラブルによって収入が減ってしまうなどの状況もでてきます。状況なども考慮しつつ、どのような判断をするか自分でしっかりと考えて行動しましょう。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
受付時間:7:00~23:00
お気軽にお電話でご連絡ください
0120-802-001 0120-802-001
受付時間:7:00~23:00
Access

大阪で不動産物件の最適な売却方法を提案する任意売却専門相談センターへのアクセス情報を掲載いたします

概要

会社名 株式会社エルライフ
住所 大阪府八尾市弓削町三丁目83-2
電話番号 0120-802-001
営業時間 7:00〜23:00
定休日 年中無休
最寄り 志紀駅より徒歩6分

アクセス

大阪・兵庫・京都・奈良で任意売却をサポートする任意売却専門会社エルライフは、営業開始から多くのお客様に選ばれている相談センターとして認知されています。アクセス情報を掲載しておりますので、まずはご参照の上ぜひ気軽にお問い合わせください。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事